2007年10月31日

サンディエゴ山火事で避難

しばらくぶりの更新です。
実はクレア一家、ここ10日ほど大変なことになっていましたどんっ(衝撃)
日本でも少しニュースをやっていたかと思うのですが、サンディエゴで
全米史上最悪の山火事、が起こっていました。
結果からお話しますと、うちの家族も自宅も無事でした。
この季節に吹く強風に乾燥地帯から火が出た、ということなんですが、
先週の日曜から始まってしまったこの山火事は、合計24ヶ所で発生し、20万2400ヘクタール以上が焼失。建物2300棟が被害を受け、少なくとも12人が死亡、78人が負傷したそうです。
私たちはそんな渦中のど真ん中に住んでいましたあせあせ(飛び散る汗)
車で6,7分ぐらいの場所で火がつき、強風に煽られてどこに火がくるかわからなかったので、月曜の朝にはすぐに避難勧告が出され、逃げることになりました。
起きたてでショックを受けている暇もなく、30分ぐらいで大急ぎで荷物をまとめ、離れた友人宅へ避難させてもらうことに。
もちろんクレアも一緒ですexclamation
緊迫している大人2人の横で、旅行に行けるかのように楽しそうに遊ぶクレアと息子。
クレアは「はやく行こう〜るんるん」なんて感じです。

7.10.30-1.jpg

それから友人宅でTVを見たら、サンディエゴ中に火がついてる模様が映し出されており、
自宅付近の映像もたくさん・・・がく〜(落胆した顔)
この写真も家の近くの豪邸が焼けている様子です。風がおさまらないので消火活動も間に合わないようでした。

r.jpg

もう自宅が焼けてしまうことも考慮しつつ、ニュースをひたすら見て皆で落ち着かない避難生活をしていました。
避難した周辺もいろんなところからの煙が廻ってはきていたのですが
クレアの散歩ぐらいはできたので本当によかったです。
ここにいると避難していることなんて忘れてしまいそうでした・・・
クレアもあくびなんかしちゃってふらふら

7.10.30-2.jpg

でも、幸いなことにお友達の家がとても快適で、クレアのことも快く受け入れてくれたので少し旅行気分も味わってしまいました。
実際公共の避難場所になっていたアメフトのスタジアムなんかはテント持参など不便を強いられたり、
他の避難所でもどんな動物でも、もう受け入れません、とTVのテロップに出たり、
動物たちを受け入れてくれる専用の避難所では飼い主さんと離れ離れになったり・・と
同じ家族なのにどうしても動物がたちがかわいそうな環境にありましたもうやだ〜(悲しい顔)
それがうちのクレアはホテルのようなおうちでゆっくりのんびり、皆と一緒にぬくぬく過ごすことができて本当に幸せでしたぴかぴか(新しい)
家が焼けてしまった方々はきっとまだ避難所生活をして、動物も大変でしょうが、頑張ってほしいです。
我が家の避難生活は3日で終わることができました。
近所が燃えたのでしばらく空気の悪い毎日でしたが、今週になって随分良くなり、通常の生活が戻りました。
7.10.30-3.jpg

ニックネーム じゅり at 14:59| ☆;:*おしらせ*:;☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする